高見城タイプ
 
 急峻な山頂を利用して城郭とするタイプ。斜面部を掻き下ろしなどして整形し、尾根を掘切で断ち切り区画する。基本パターンは鉢形城タイプと変わらない。郭配置は必然的に複郭式・連郭式になる。斜面部に竪堀を配置する場合もある。進入口は尾根の数だけあり、最高所や、中央部の郭が本郭として機能していたのだろう。埼玉では荒川以北の山城に多いタイプ。

高見城タイプの城郭

高見城  青山城  高谷砦  越畑砦  熊倉城  吉田竜ケ谷城    日尾城  白石城  猪俣城  円良田城  御獄城  

        トップに戻る       他の城郭