花園城タイプ
 
 高見城タイプの変形と見て良いだろう。斜面部に竪堀を多用し、この間に多くの腰郭を階段状に配置する。埼玉では藤田氏ゆかりの花園城、天神山城、千馬山城に特徴的に見られ、藤田流城郭といわれている。藤田氏の城郭は竪堀を2本セット、郭を鉢巻き城に囲む帯郭、竪堀と横堀の連携(中田正光氏)で配置するという特色があるという。私は藤田流城郭とは別に花園城タイプとして竪堀と多段の腰郭の配置を考えている。
 根古屋城、鷹留城など群馬県西部の山城にも見られる。

花園城タイプの城郭

花園城  千馬山城  

            トップに戻る    他の城郭